出会い系ジャンルの新規サイトを立ち上げました

新たなキャッシュポイントの構築の為新規サイトを立ち上げました。

次も得意ジャンルである出会い系の特化型ブログです。なんでまた同じジャンルで行くのかというと

  • キャッシュフローが早い
  • すでに知識がある
  • 恐らく集客しやすい
  • メインブログに限界を感じている

こんな感じです。詳しく解説していきます。

キャッシュフローが早い

やはりモチベーション維持の為にもキャッシュフローが早いに越した事はないです。
私の知る中で最短2日で振り込んでくれる広告主はワクワクメール以外聞いた事がありません。

恐らくアフィリ業界では最速レベルだと思います。ですが、PCMAX以外の出会い系では5人以上承認されなければ振り込み申請が出来ません。

なので8月の収支報告で書いたように、『Jメールの登録人数が5人に達さなかった為に振り込み申請が出せなかった』といった事が起きます。

とにかくコンスタントに5人以上の登録(承認)をしていかなければ出会い系アフィリの恩恵を最大限に受けられないので

新規サイトでも共通のリンクで一点集中させ登録人数を加速させていく作戦です。

すでに知識がある

出会い系アフィリに初挑戦する際に、やっぱり人並み以上に知識が無ければ話にならないのでかなり出会い系業界の勉強をしました。

なのですでに知識のストック量は豊富にあるので新規サイトのコンテンツを作る際に、かなり労力の軽減になります。

恐らく集客しやすい

私がメインブログで実践している後発組の戦略を使えばある程度の集客は出来るかと思います。

  • 集客のみを目的とした客寄せパンダ記事
  • そこからクロージングのみを目的としたキラーページへの誘導

新規サイトでもこの戦略を応用していくつもりですが、あくまでサブ的な戦略だと捉えています。

と言うのも客寄せパンダ記事は検索上位に食い込める反面、トレンド性を含んだ一過性のキーワードに過ぎないからです。

長期的な視点でみれば、普遍的なキーワードで上位表示出来なければ更新頻度を下げることが難しくなってきてしまいます。

新サイトでは、トレンド性のあるキーワードと普遍的なキーワードをバランス良く作って行こうかと思っています。

メインブログに限界を感じている

同じジャンルやるんだったらメインブログのコンテンツ量を増やせば良いじゃん?

と思うかもしれませんが、実は立ち上げ当初に決めたコンセプトが今になって苦痛になっています。

出会い系を登録しそうな人←というコンセプトはブレていないのですが、問題は書き手のキャラ設定ですwかなり見誤りましたw

これが苦痛で苦痛で仕方なく無駄な労力を生んでいます。

次は楽に行きたいので、当ブログの様な素の感じで作っていきます。。

まとめ

とにかく今年中には本業を上回る報酬を突破したいので全力でブログ構築に挑もうかと奮起しております。
ちなみに新規サイトのテーマは
スティンガーのアフィリエイトバージョンの【アフィンガー】ってやつを採用してみました^o^
統計など取れたらこちらでアップしていきます。