出会い系アフィリで登録必須のサイト&あまりオススメ出来ないサイト

万屋ラボ代表たかぴろ(@yorozuyalab)です。

前回の記事で出会い系アフィリは激アツのジャンルだと分かって頂けたと思います。

なぜ出会い系アフィリエイトは初心者でも稼ぎやすいのか?詳しく解説します

2015.06.11

今回は実際に出会い系アフィリエイトをしていく上で絶対に登録しておくべき出会い系サイトとあまりオススメ出来ない出会い系サイトを紹介します。

出会い系サイトに登録する理由

『出会い系アフィリをするのに出会い系サイトに登録する必要があるの?ASPからリンク貼れば良いんじゃないの?』と思うかもしれませんが、それでは出会い系アフィリのメリットを最大限引き出す事が出来ません。
その理由は幾つかあります。

報酬額が違う

ASP経由でも出会い系サイトをアフィリエイトする事は可能です。しかしASPとは広告代理店ですから、当然中間マージンが取られます。

報酬をMAXで貰いたいのなら『出会い系サイトが自社でやっている直アフィリ』を利用すべきです。

振り込みスピードが違う

なんと言っても出会い系アフィリの魅力はこれ。最短のサイトで2日、その他のサイトでも10〜15日ほどで報酬が振り込まれます。これがモチベーションの維持に繋がります。

しかしASP経由にしてしまうと振り込みまで1〜2ヶ月かかってしまいます。『遅っ!長っ!』と思われるかもしれませんが、これが一般的なアフィリ業界のスタンダード。逆に出会い系業界が異質の存在であると言えます。

コンテンツ制作の為

アフィリエイトは発信するコンテンツにより成約率が大きく変わります。特に出会い系はサクラばかりの詐欺サイトが乱立しています。なので検索ユーザーはサクラのいない優良サイトを探し求めている傾向が強い。そんな時に1番強力になるコンテンツが『実際にサイト内で相手とやり取りをしている画面のスクショ』です。

「この人はここのサイトを使って本当にセフレや彼女をゲットしてるな〜俺もやってみようかな!」とユーザー側に感じてもらう必要があります。

やはり自分自身が実際に利用していなければ伝える事が出来ないリアルなコンテンツというのが1番の武器になり信用になります。

直アフィリのデメリットもある

逆にASPを経由しないデメリットを挙げるとすれば、管理が面倒といった事ぐらいでしょうか。ASPであれば管理画面から報酬の一覧がすぐ分かりますが直アフィリの場合だと個々のサイトへログインしなければ確認できません。億劫といえば億劫かもしれません。デメリットを挙げるとすればこのぐらいしか思いつかないので断然直アフィリをオススメします。

登録必須のサイト

それでは絶対に登録しておくべき鉄板サイトを紹介します。

ワクワクメール

私のイチオシはワクワクメールです。報酬単価は4000円固定です。振り込みスピードが業界最速の2日で更に振り込み手数料は運営持ちと大盤振る舞い。


承認率48%となっていますが、スクショしたタイミングが少し悪い時です。※今現在の報酬画面に差し替えました。

私の場合は大体55〜60%前後を推移してます。しっかりとしたコンテンツ発信が承認率の向上に直結します。

Jメール

Jメールは業界1の承認率だと言われています。

報酬は2000〜5000円のランクアップ制と報酬単価3000円固定の全承認コースがあります。

私はすぐに全承認コースに切り替えました。やはり承認率100%は安心感が違います。


私はワクワクをごり押ししているのでJメールの登録人数はまだまだ少ないです。全承認コースなので当然ですが未承認数がゼロ。安定して報酬が貰えるのは嬉しいですね。

PCMAX

PCMAXは業界1アフィリエイターに優しい運営です。多くのアフィリエイターがPCMAXをごり押ししてます。出会い系のランキングサイト等ではほとんどがPCMAXを1位にしているかと思います。

アフィリエイターに人気の理由は報酬額4000円、高水準の承認率、そして振り込み申請が可能になる最低承認数が2人(他サイトは5人)からと、報酬GETまでのハードルが最も低いからだと言えます。


実はPCMAXは全くと言っていいほど紹介していないのでこの有り様です。むしろ私の場合PCMAXとは相性が悪いので優良サイトとして推していません。

ただ…私が相性が悪いだけであって、一般的には超優良サイトと言えますし、ちゃんと出会えます。

メルパラ

メルパラは知名度こそ低いですが、jメールと同じ運営なので安心して紹介出来るサイトです。ライバルもそこまで多くないので稼ぎやすい穴場サイトです。

jメール同様、全承認と承認(ランクアップ)コースがあります。

ハッピーメール

ハッピーメールも優良出会い系サイトと言われていますが…私は相性がかなり悪い。ここで紹介している全サイトの中で唯一女の子とLINE交換が出来ていないサイト。なのでコンテンツを作る気すら失せてアフィリ活動すらしていません。


承認率もあんまりよろしくないとの噂。ただハッピーメールでも単価2500円固定の全承認コースが導入されたので、気が向いたらコンテンツ制作して全承認コースでアフィリして行こうかと念頭中であります。←現在は全承認コースでアフィってます。

プチまとめ

以上が登録必須のオススメ出会い系サイトです。完全に私の主観で語っているのがお分かりかと思いますが、むしろそれが大切だと思っております。

報酬単価や承認率が良いからという理由だけで無闇にアフィリエイトしてはいけません。

良いものは良い、悪いものは悪いとハッキリ伝えなければユーザーからの信頼は得られないし、エッジの効いた商品紹介は出来ません。あれもこれもオススメしていては逆に全体がボヤけてしまうという事です。

仮に私がワクワクでは無くPCMAXをごり押ししていれば、現在よりも多くのアフィリ報酬を得ていた可能性もあったかもしれません(PCMAXの方が承認率が高いと言われている為)

しかし実際に私が出会い系サイトを利用してみた際にハッキリと使えるサイトと使えないサイトに分かれた為、推していく優先順位が自然と決まりました。それが素直に報酬額の差となって表れています。

ただこれは自分とサイトとの相性が大きく関わって来るので個人個人で相性が良いと感じるサイトは違うはずです。まずは実際に利用してみて、本当にオススメ出来ると思えるサイトを見つける事が大切です。

オススメしない出会い系サイト

次はオススメしない出会い系サイトの紹介です。先ほど言った事とあべこべな事を言うかもしれませんが

いくら優良だと言えるサイトを紹介しても、一銭にもならなければ紹介する意味が無い

と言う事。つまり『承認率がクソ悪い』出会い系サイトです。大前提として私達はボランティアをしている訳ではありません。しっかりとしたビジネスとして取り組む必要があります。

大量の時間と労力を費やしてサイト作成やコンテンツ作成をしてきたのに、広告主が全く承認をしてくれない広告主だったらどうでしょうか?完全にアフィリエイターを舐めきっているウンコ丸だと言えます。

広告主とアフィリエイターは対等の立場であって、常にwin-winの関係でなければ成り立たないビジネスです。未だに日本ではこの力関係が広告主に比重があると言われています。

現在は良好な関係性を築けている(たぶん)ワクワクメールでも、舐めきった対応をされてピキった時があります。

これがその時届いたメールです

この『故意に満たしている』というフレーズにプッツン寸前になりましたがこちらも大人の対応をしなければらちがあかないのでイライラを抑え返信しました。

一部内容を伏せさせて貰いますが、こちらです。

この件について的確な返答は貰えませんでしたが数日経つと承認が再開され始めたので、まぁ良しとしました。

確かに出会い系アフィリは無料登録で報酬発生という特性上、運営側は承認にシビアになるのは仕方ありません。

ただこれは『不正をしていないんだったらちゃんと報酬は支払うよ』と前提に考えてくれている広告主であればの話です。

…前置きが長くなりましたが

オススメしないサイト=承認率がクソ悪い、アフィリエイターを見下しているクソッタレサイト

と言う事で紹介します。

イクヨクルヨ

ここは出会い系アフィリエイターから悪い噂しか聞きません。承認率ゼロでは無いらしいですが、相当シビアだと聞きます。

報酬単価5000円と業界最高水準なのでその分承認基準がシビアなのかもしれません。実際に検証していないのでなんとも言えないですが。

私がサイトを利用してみて「ここはオススメしたくないな…」と素直に感じたのでアフィリしない事にしました。

一般的には優良サイトの部類に入りますし、実際に私もLINEをGETして遊んだ事もあります。

承認率の悪い噂と、そこまで優良とは言えない感じから総合的にオススメ出来ないサイトと判断しました。

ただしMoba8、バナーブリッジなどで全承認の案件が存在します。

ASOBO

ひと昔前のガラケーサイトの様な作りが物凄く使いづらく、私は大嫌いなサイトです。

報酬単価が低い上に(確か1000円くらいです)承認率も悪いと言われていますので、利用する必要は無いと思います。

あるアフィリエイターは、アフィリエイトでは無く友達紹介で稼いでいると解説していました。友達紹介は単価が600円になる代わりに全承認になる紹介方法です。

利用ユーザー側として感じたのはサクラが多いし使いづらいし運営のやる気があまり感じられないと思いました。

単価の低さ、承認率の低さ、サクラの多さから総合的に判断してオススメしたくないサイトにしました。

YYC

ここは検証済みのクソサイトです。恐らく業界1承認率が悪いのでは無いでしょうか。というかそもそも登録数にも計上されません。


他サイトと違い、承認数の項目が無い事から『承認されたら登録者数に計上される』仕組みなのだと思います。

「まだ誰も登録してないだけじゃないの?」と思われたかも知れませんが、私の中には絶対的な自信があります。

それは何も知り合いを使って登録させたとかそんな事では無くて、私の出会い系ブログはCVRが10%前後を推移しています。

CVRとはコンバージョン率や成約率といった意味です。アクセスに対して何%の成約があったか?を数値化したものです。

私の出会い系ブログではリンクを踏んだ人の約10人に1人が登録をしてくれてます。

ワクワクで11〜14%、そこまで推していないJメールやPCMAXでさえも8〜9%です。

つまり280回YYCのリンクがクリックされているのに、1人も登録していないと言うことはありえません。少なくとも20人〜は登録している計算です。あくまで確率論になってしまうので本当に誰も登録していないだけなのかもしれませんが、他にも大きな理由があります。

YYCを推していた

私の中でYYCはワクワクの次に推しているサイトです。コンテンツもしっかり作り有益な情報を発信しています。

なのでJメールやPCMAXよりも低い登録率になるとは考えづらい訳です。

実はYYC内部の人間と接触した事がある

これは本当に数奇な巡り合わせだと感じましたが、以前都内某所で偶然YYC内部の人間と出会い話をする機会がありました。詳しくは言えませんが女性の方です。

私が出会い系アフィリエイターだと分かると少し焦った感じでしたが、私もYYCの内部事情を聞いておかないと!と思い

YYCってなんであんなに承認率悪いの?承認する気無いでしょ?」と聞きました。

彼女もその辺の内部事情にはそこまで詳しく無いと言っていましたが言葉を濁していた感じから、承認率の悪さは社内でも認識している感じがみて取れました。

これ以上彼女を責め立てても私がいじめっ子みたいになってしまうのでそれ以上は可哀想なので聞きませんでしたが、YYCの方針はある程度掴めました。

以上の事から私の中でYYCは最もオススメ出来ないサイトNo. 1です。利用者として考えると使いやすいインターフェースですしちゃんと女の子とも出会える為非常に勿体無いですが、ビジネスと捉えた時に手を組むべき相手ではありません。

最後に

以上が出会い系アフィリエイトをする上でオススメのサイトとオススメ出来ないサイトでした!少しでもお役に立てたら幸いです。