【第一回】9割外注記事でサイトを作ったらアフィリエイトで稼げるようになるのか?

どうも。万屋ラボ代表のたかぴろ(@yorozuyalab)です。

3月から新サイトを立ち上げ、”9割外注記事のサイトを作ったらアフィリエイトで稼げるのか?”という挑戦を始めました。

こちらのサイトです。

1記事200円/1000文字以上・タスク形式で80件程募集。依頼内容は簡単なアンケート方式で個々の実体験を書いていただく内容です。

特にリサーチなど要らない内容なのでサクサク記事が上がってきました。

今回サイト設計を作るにあたり考えたのが

  • いかにして半自動で効率良くコンテンツを増やせるか
  • 自分では書けない内容のジャンルを低単価で作ってもらうにはどうすればいいか
  • 今後運営自体を完全外注化する際に、誰に依頼しても同じクオリティー&低単価で運用していけるか
  • 後々サイト売却がしやすい内容か(運営者自身をブランディング・発信しない)

ということを念頭において今回サイトを立ち上げました。結果的に上手く回せそうな仕組みは出来上がったかと思います。

サイト立ち上げから約1ヶ月経ちましたので、毎月の備忘録として今後は当ブログヘ記録していきたいと思います。

運営1ヶ月目

ユーザー 125
新規ユーザー 125
セッション 413
ユーザーあたりのセッション数 3.30
ページビュー数 2,474
ページセッション 5.99
平均セッション時間 00:12:04
直帰率 38.01%
記事数 88記事
外注費 200円×80件=16000円
アフィリエイト報酬 0円
トータル収支 -16000円

初月なのでこの数値はほぼ自分だけなので何の参考にもなりませんw

来月またレポートを公開いたします。